スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コードギアス反逆のルルーシュ STAGE2  

コードギアス反逆のルルーシュ STAGE2 (2) (角川スニーカー文庫 201-3) コードギアス反逆のルルーシュ STAGE2 (2) (角川スニーカー文庫 201-3)
岩佐 まもる (2007/09)
角川書店
この商品の詳細を見る


2巻だけど3巻目。カレンメインの奴はいつ単行本化するんでしょか。

時間軸はナリタ戦後~ランスロットパイロットバレまで。
あとがきにもありましたが、スザクメインのスタンスはそのままなので、
色々はしょってるトコもあります。
一方でナリタ戦後にユーフェミアとスザクが特派基地で対面したり、
ダールトンとギルフォードがユーフェミアの騎士の話について語ってたりします。
個人的に後者は良かった。ダールトンが持ち出した話なんだけど、
本編ではギルフォードが進言してたってのとか、
その他諸々でダールトンの株上昇ちう。それだけに本編の末路はアレでしたね(つд`)
また、マオの過去話にも少々触れられています。
町ひとつ「死滅」させたとかどんだけー。
それに平行してC.C.とナナリーが会話してる場面もあるんですが、それもまた良し。

とまぁ、毎度ながら原作の色んな所を、イメージ崩さずに補完できてる良い物です。
厚さもそんな大した事ないし、ギアス好きなら普段ラノベ読まない人もどぞ。
[ 2007/10/03 00:02 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。