スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

境界線上のホライゾン2〈下〉 

境界線上のホライゾン2〈下〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン2〈下〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
(2009/07/10)
川上 稔

商品詳細を見る


――ああ、しんどい。
ラノベ最厚記録を自己更新とかひどい厚さ。そして熱さ。
内容的にはダレないけど、読んでも読んでも終わりが遠く感じるのは
正直しんどかったかなぁ。
とはいえ財布的には上下構成が適当で助かる気もするからしょうがない。

何だかもう武蔵の面々も意外な感じ(アデーレを初めとしてイトケンとか)で
皆活躍しまくりで否応なしにも所々で盛り上がらざるを得ない。
けれどそんな中で今回一番目立ってたのはやっぱり上巻からの展開通り、
点蔵とメアリの関係ですかねー。1巻のトーリ&ホライゾンの焼き直し的な物ながら、
やっぱり燃えて笑えて燃える展開はいいもんですなー。

最後は立花夫妻の武蔵転校フラグっぽいのも立ってて、
確かにゲームのユニット集め感覚が滲み出ててこれからもそういうのが楽しみなー。
しっかし、次巻はどんな厚さになってしまうのやら。
[ 2009/07/18 01:17 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。