スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リボルテック アッセンブルボーグ ジャークノイドエグゾ 



およそ半年ぶりくらいでアッセンも2章始動。
その一発目たるエグゾです。


身体の色は紫。
ジャークノイゾ勢となっても本体の新規造形は頭部と胸部のみです。


各種取り外し。


可動や手首も変わらずー。


ギアーズとかにありそうな銃。
武器は皆名前があったけど、パッケ捨てちゃって分からないのでそこはスルーで。


斧。


トンファー。


剣。


銃?なんかフックショットっぽい外見。


ダガー?


穴が開いた接続パーツっぽいのも付属。
ジャーク勢の武器は尻に凸付いてるのが多いですし、結構効果はありそうな。


cagayake!


スペシャルパーツはミスターと同じく足系。


今回は横にも穴が開いててよりアッセンブルの幅が広がってます。




6月発売のリボはミニエグゾが3色中、1種が付属。
肩以外はダミージョイントと聞いて、非リボの山口式っぽくなるかと思ってましたけど、
クリアランスとかもあってそんなん無理なわけで、
足首にリボ球組み込まないと自立はかなり厳しい、てか自分は無理でした。






ミニエグゾはダミー含めて軸の太さは変わらないので、普通に組み込むことも。


弓っぽいのをやろうとして失敗した例。


バレルズとかで作ったバイクにエグゾのパーツを4つほど組み込んでみた。
先っちょだけですけど、それだけで結構ジャークぽくなったかなぁ。


ミスターとかのパーツもあるからもっと弄れるだろうけど、
あと2ヶ月は同素体のキャラが出るわけでネタの温存をですね(ry


以上ー。
デザインのせいもあってか、単品ならジャーク勢の方が遊びやすそうな感じが。
でもせめてドゥームダイバーはエグゾと同時発売にすべきだったと思うんだ。
[ 2009/06/06 20:25 ] 玩具レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。