スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ANGEL+DIVE 2 REUNION 

ANGEL+DIVE〈2〉REUNION (一迅社文庫)ANGEL+DIVE〈2〉REUNION (一迅社文庫)
(2008/08/20)
十文字 青

商品詳細を見る


前巻で無事にトワコを守り抜き、彼女も組み込まれた新しい日常。
その変化によって彼らの人間関係にも変化が訪れて、
といった感じで物語的な進展は最後にちょっと進んだ?
って程度でメインは前述の通り人間関係の移ろいがメインですかね。
自分達を捨てた父親に会ったことで一人涙を流す依慧なんかは印象的。

今回は前巻ラストの200X年に突然出てた工藤が登場。
前巻では親しかったぽい様子で、過去編に登場したらああいうキャラだったから、
つるむまでにひと悶着はあるのかと思ったけどそうでもなく、普通にいい奴っぽい感じ。
そんな彼が200X年では名のある戦士っぽいですが、
何がきっかけで彼はそうなって、また世界はあんなことになってるのやらと謎は深まるばかり。

次巻はなんか評価良さげで、この作品に興味持った巻なだけに期待ですなー。
[ 2009/05/06 17:54 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。