スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いつか天魔の黒ウサギ2 《月》が昇る昼休み 

いつか天魔の黒ウサギ2  《月》が昇る昼休み (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ2 《月》が昇る昼休み (富士見ファンタジア文庫)
(2009/01/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る


半年の間は月間鏡状態、ってわけでその折り返し地点で早くもいつ天の2巻が発売です。

刊行ペースに比例してるかのごとく、展開はえー!
何か中盤以降にやる話じゃね?って感じ。
でも1巻ではスルーしておいたワードを回収したりとついていけないものではないかも。
日向はやっぱり生きてました。まぁあんだけアッサリならなぁ……
その兄たる月光も今回は凶剣が通用しない相手と対峙することになったり、
ラストでヒメアを殺す手段を聞かないか?な事態になったりとどうなることやら。
日向も何やら苦しんでるとかいつか兄弟共闘を期待したりー。

こんだけかっ飛ばしてるけれど、そのくらいのスピードでまだまだ飛ばしてく、
ってのは個人的に次も期待しちゃいますなー。
[ 2009/01/23 23:22 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。