スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今期(12月終了アニメ)を評価してみないか?3 

今回もゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんの企画に参加させて頂きます。


ef - a tale of melodies.
ストーリー…5
中盤のオリジナルに尺を少し割きすぎて、過去編終盤の幸せな時期が短かったのはちと不満でした。
が、そこを除けば原作にもなかった景と千尋の再会・和解などの良いオリジナルもありましたし、
あとは最終回が全部引っ張ってた感じですかねー。
夕のまばたき設定追加は本当に上手かった。
キャラクター性…4
ストーリーと被るかもしれないけど、過去と現在(1期含)での夕などの言動がああ繋がっている、
とかって積み重ねはいいですよなー。
アニメは千尋やミズキが色々コスプレしてたのも良かったですー。
画…4
1期に比べると動いてたのが印象的。
でも特別作画良好ってわけではなかったかも?
演出…5
アニメef、と言うかシャフトと言えばココ。
色一つでも色々できちゃうんだからもうね。
音楽…5
BGMは天門なんだから神に決まってるッ!
原作からの流用だけでなく新曲も盛りだくさんでウハウハです。
サントラのコメントを見ると久瀬関連の曲とかなるほどって思う。
そしてOPもやっぱり神でした。今年一番聴きました。
カラオケ版なんかをみっちり聴いたのは初めてです。ごちそうさまでした。
反面、EDは1期より微妙な感じでしたが。
総合的な評価…5  合計…28点
今年の名作。
本当に良いアニメ化でした。それに尽きる。


CHAOS;HEAD
ストーリー…4
話の大まかな流れ自体は概ね原作通りだったかなー、って感じなので。
タクが最初に自分のディソードを見る超能力少年騒ぎとかバッサリカットされてたし、
その他諸々も説明不足とか終盤目だった気もするけど。
……うん?書けば書くほど点数下げてもいい気が(ry
キャラクター性…4
タクさんマジ俺らの鏡っすwwwwふひひwww
画…2
製作会社からして期待はしてなかったけど、一番最初に燃える所である
タク覚醒の11話なんかは注目してたせいか、やたら作画酷いの目立って……
そうでなくても安定はしてなかったしなぁ。
演出…2
戦闘シーンとかイマイチ迫力にかけてた感じなので。
あと、各場面で視点キャラが変わる時は原作通りに毎回チラリとエフェクト入れて欲しかった。
大して作画の労力になるわけでもないんだし、アレがタク覚醒の時にこれまで覗き見してたのか、
って分かりやすいいい演出だったんだけどなぁ。
音楽…3
点数は全てOPが占めています。OP曲は文句なし。
でもその他BGMなんかは特に印象残らなかったしなぁ。
総合的な評価…3  合計…18点
正直、終盤のきれいなタクさんがカッコ良すぎで好きな作品なのに、
そこら辺でイマイチ燃えきれない時点で何だかなぁ。色々と残念。


ベストキャラクター賞  西條 拓巳(CHAOS;HEAD)
アニメの出来がどうあれ、挙げないわけにはいかないだろう常考……ふひひ。

ベストOP賞  ebullient future(ef - a tale of melodies.)
最初見た時にこれは1期OP超えたなと感動しました。
サビ直前にシリーズOPの曲名とか出てくる所とか、サビの疾走感とか、その他諸々と。
最終回OPは日本語になるのは予定調和でも、サビの演出は良い意味で裏切られたり、
ともうこれを挙げずして何を挙げろと言うんですか奥さん。

ベストED賞  ever forever(ef - a tale of melodies.)
ここで原作EDを使いますかと驚いたもんです。
でも歌唱力的には今一歩物足りない感じはするんですがねー。
今期は何となくED不作な感じが。

ベスト声優賞・男性  古澤徹(ef - a tale of melodies.:雨宮 明良)
低音ダンディボイスがステキすぎた。

ベスト声優賞・女性  中島裕美子(ef - a tale of melodies.:雨宮 優子)
6話のアレとかマジ声優すげーって感じですよなー。
[ 2008/12/30 23:30 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。