スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いつか天魔の黒ウサギ1 900秒の放課後 

いつか天魔の黒ウサギ1  900秒の放課後 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ1 900秒の放課後 (富士見ファンタジア文庫)
(2008/11/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る


イラストがグリードパケットの人だったので購入ー。

面白かったですー。ひょんな出来事から9年前に植えつけられた「15分に7回死ねる」能力と
「約束」を思い出した主人公・大兎が9年間捕らわれの身となっていた少女、
最古の魔女・ヒメアを助け出さんとするボーイミーツガール物ですな。

1巻では半分近く尺が取られている月光&美雷ペアも主人公ぽい雰囲気。
月光はひとまずの目的を果たしちゃったみたいだから次巻からは脇役ぽくなるんだろか。
幼なじみの遥は早々に秘密が明かされたけどどうなんだろ。

不満は日向の散り様が割とさらっとしてた所(大兎サイドは熱い行動してましたけどねー。)と、
大兎復活の詳細がさらっと流されてるとこですかねー?
前者はまだ死んでないんじゃね?って見えそうな感じがしないでもない。
後者は大兎の能力的に、もう15分経ったから大丈夫!だと思ってたらそうではなかっただけに、
もちーとですねー。

でもまぁ、それっぽちの小事は十二分に許容範囲内ですし、
とりあえず3巻まで隔月リリースとのことで次も楽しみですー。
[ 2008/11/22 23:25 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。