スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1/72 VF-25F メサイアバルキリー アルト機 

マクロスF(フロンティア) 1/72 VF-25F メサイアバルキリー アルト機マクロスF(フロンティア) 1/72 VF-25F メサイアバルキリー アルト機
(2008/09/20)
不明

商品詳細を見る


初回は売り切れ難民続出でしたが、オズマ機の発売に乗じての再販で無事確保。
今回は在庫もそこそこ持ってるようですなーってことでアルト機です。


ファイター形態。
各部のラインやらは皆シールです。なので色々と左右非対称だったりしますが気にしない。
今回の再生産分はランディングギアの造形が変更されてるそうな。
(初回はタイヤが自重で潰れた造形)


コクピットにはアルトの姿が。塗ってませんけど。


専用アタッチメントを介してアクションベース1に対応。


ガウォークファイター。


ガウォーク形態。股が殆ど開けないのが痛いなぁ。
あとサイドアーマーの位置がよくわからなかったり。


ガウォーク用のアタッチメントは保持力低めで困る。


バトロイド形態。


カメラアイもクリアーパーツ。


可動はやっぱり股が開かないのと足がハの字に開けない所が。
とはいえこれはもうデザインやクリアランスの制約なのでなんともはや。


ガンポッドは廃熱状態も完全再現可能。
再販(&オズマ機)は保持力がアップしてるそうです。


シールドにはナイフ収納可能ー。
ちなみに平手は両手分付属。


あまり腕を伸ばしたポーズはキマらないかも。


背中を跳ね上げると、シルエットが某フラッグにですね。人呼んで、岡崎スペシャル!








フラッグから人を拝借。


右みたいなアングルがめっさ好み。






ほしーをめーぐるーよ。


以上ー。
思い通りに動かない感が否めないガウォークやバトロイドより、ファイターが気に入るわけで。
VF-25のちょっと変わった機首造形もちゃんと出来てるし。テラカッコヨス。
そこそこの値段でそこそこに可動し、完全変形するVF-25が欲しいならオススメー。
バトロイドメインならロボット魂待ちが妥当ですかね?ボリュームは超合金でいいとして。
[ 2008/11/17 21:08 ] 玩具レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。