スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

planetarian―ちいさなほしのゆめ 

planetarian―ちいさなほしのゆめ (VA文庫 (002))planetarian―ちいさなほしのゆめ (VA文庫 (002))
(2008/11)
涼元 悠一駒都 えーじ

商品詳細を見る


ゲームの特典だったとの事で入手がキツかったらしい小説が
VA文庫第2弾(とはいえ実質第1弾ですよな。)として刊行。

ともかく、元屑屋が生き延びてたのに驚いた。
どう見ても死にそうなエンドだっただけに。
星の人となった彼が、長き旅路の果てに辿り着いた結末に涙。

他に三つの短編もありましたが、平和だった頃にゆめみが働いてた話以外はうむん。
でも屑屋の話だけでお腹一杯です。持ってなかった人なら是非ー。
[ 2008/11/04 13:43 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。