スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

偽物語(上)  

偽物語(上) (講談社BOX)偽物語(上) (講談社BOX)
(2008/09/02)
西尾 維新

商品詳細を見る


八九寺はやっぱり最高だと思う。
小学生であんな面白い会話をするのだから当然だ。
阿良々木くんが運命の人だと盛り上がるのも無理はなく、必然なのである。
出会い頭に変態的行動をするのも当然。最高です。
何で八九寺ルートに行かなかったんだろ。ギャルゲ(エロゲ)化してください。

と、言うわけで化物語の後日談。
だけど怪異の話は後半までサッパリだし、その後半も怪異絡みって印象はかなり薄め。
というわけでこれはギャルゲ化すべきなんですよ。
阿良々木くんに襲ってもらおうと分かりやすく性的なムードを漂わせている中学生、
千石の中学生らしからぬエロさと、さっぱり気づいてもらえない切なさとか、
変態後輩・神原の変態っぷりとか、
いよいよ眼球舐めプレイの約束を取り付けた羽川とか、
そんな羽川に戦々恐々とする戦場ヶ原さんとか、
どいつもこいつも会話が色々面白くてやっぱり最高です。
あとキスショットもとい忍復活も歓喜。幼女の裸に興奮しない阿良々木くんは変態。

ちなみに上巻のヒロイン、ですよね?なんですかね?で、いーんですかね?
阿良々木くんの妹・でっかいほうの火憐とか、下巻のヒロインになるっぽい月火には、
あんまり萌えとか面白とかなかったかなぁ。燃えなんだろか。
阿良々木くん視点だからあんま萌えたりしないだけなんだろか。むむ。
ともあれ、下巻にも他ヒロインとの会話に期待しまくりですとも。
[ 2008/10/18 01:05 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。