スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とらドラ 8 

とらドラ 8 (8) (電撃文庫 た 20-11)とらドラ 8 (8) (電撃文庫 た 20-11)
(2008/08/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る


アニメ化?ハハハ、いつになったら決定するんだろうなぁ。そんな本作も8巻目。
前巻で竜児は玉砕したわけですが、今回は沖縄に修学旅行。
明るいムードのヨカンがバリバリですね!
結論、んなこたぁない。
沖縄へ修学旅行に行くはずが、宿炎上で北国へ。
この機会に竜児は告白する事も許されなかった、
実乃梨の真意を問いただそうと立ち直り始める。
一方で大河は竜児に自立宣言をして――

なんかもう、恋模様が泥沼です。いやちと前からそんな空気ではありましたが。
今回は色々と爆発しててもう先がどうなるやらって感じでしたねー。
今までは何だかんだあっても実乃梨ENDだろ、って思ってたんだけど、
その実乃梨は竜児の告白等による楽しい日常の変化を拒むし、
ついに大河の口から竜児が好きだと当の本人が聞いちゃいますし。
亜美は……実乃梨にケンカふっかけたりといいキャラだけど、
やっぱり現状彼女を竜児が選ぶ事はまずなさげなのが泣けますやね(つд`)

最後の締めからして、実乃梨の気持ちくらいは次で一応落ち着くんでしょか?
勿論その後には結局竜児は誰が一番やねんて話が待ってるわけですが!
アレ?これって結構クライマックス?
あとがきで次は素早く、と言うし案外来年始めくらいには終わっちゃったりするのかなぁ。

ところで相変わらず独身(30)はウザカワイイ。
[ 2008/08/07 23:44 ] ラノベ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://swordian.blog72.fc2.com/tb.php/1544-783861dd

「・・・罪悪感でがんじがらめ。私も自爆だ。色々間違っちゃって、こうなっちゃった。」 とらドラ 8 (8) (電撃文庫 た 20-11)竹宮 ゆゆこアスキー...
[2008/08/21 01:42] まんざらでもない
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。