スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゼロの使い魔 14 

ゼロの使い魔14 (MF文庫 J や 1-17)ゼロの使い魔14 (MF文庫 J や 1-17)
(2008/05/21)
ヤマグチノボル

商品詳細を見る


漫画とか色々出たりしてたけど、そういえば半年ぶりくらいになるのね。

才人を元の世界に返す手段があると聞き、
本人の意思そっちのけで才人を返そうと決意したルイズ。
とはいえ、よりにもよってこんな形で才人と別れる事に苦しんだルイズは、
テファの持つ虚無で才人の記憶を抹消する。
かくして、胸に引っかかりを覚えつつも「アクイレイアの聖女」となった
ルイズが直面するのは、ヨルムンガンドを有するガリアの軍団だった。
一方、サイトが眠りから目覚めると、そこは見知らぬ世界で。
未見の地で出会ったエルフの女性は左手に見覚えのあるルーンを持ち、
彼女の主は才人がハルケギニアで始祖と聞いていた人物で――

まずはピンナップのバニータバサ万歳。
本編ではギーシュ達に縄で縛られるテファの挿絵万歳。
やっぱり色々といい事言ってるギーシュいい奴万歳。
そして自分の拠り所を守るため、故郷に背を向ける才人万歳。
ただ、自分の意思でこっちの世界に残ると決断するのは良かったんですが、
ジュリオらの掌の上で転がされてたってのがちとスッキリしないなぁ。。
やることはしっかりキメててくれてるんですけどね!
ルイズのこれまでの痴態暴露とかキスとかー。

これでもまだ正面から想いをぶち撒けないからツンデレと言うのは厄介なモノよ……!
てなわけで、今回も楽しめましたー。
ガリア側の虚無であるシェフィールドがもう大分弱体化してるイメージですし、
次の次くらいにはガリアをどうにかできちゃいそう?
でもロマリアが「聖戦」おっぱじめちゃったりしましたしどうなるやらー。
先生、エロコメも見たいです……
[ 2008/05/21 23:37 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。