スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Figma セイバー 甲冑Ver 

Figma Fate/stay night セイバー 甲冑Ver.Figma Fate/stay night セイバー 甲冑Ver.
(2008/04/25)
不明

商品詳細を見る


アクションフィギュアは動かしてナンボ。
ってわけでfigmaも4作目(限定モノ除く)にして、
いよいよアクションフィギュア本領発揮の戦闘系キャラでセイバーさんが登場です。
リボやリアル顔なヤツやら先人達を前に、その出来やいかに。


080426_1526~01

パッと見間接も目立たない感じになっており、
固定モノにだって劣らない外見じゃないでしょかー。
背中の穴だけはスタンド付けてないで後ろ向けてると目立ちまくりですが。
軟質素材のトコは金色ラインが薄れてたりするコト多々のようなので、
そこは気が向いたなら自力でリペしましょう。

080426_1526~03

顔は正面向いた無表情と、

080426_1527~01

それぞれ左右向いた怒り顔叫び顔が付属。
リボセイバーのダメなとこの一つに視線左固定、ってのがあったんですが、
これは3種も表情があるので、その辺の不満はないかなーと。
(この表情でコッチ目線のもー、ってのは流石にアレでしょうし。)
特に叫び顔は出来いいかなと。

080426_1528~01

髪パーツは靡いた状態のモノも付属しており、
顔パーツと組み合わせれば十分なパターンが作れるかと。

080426_1529~01

可動は特に不満なし。一応腕周りは動かし方に慣れるまで慎重に動かすべき?
下半身の可動に響くスカートは脅威の可動数を誇り、
パタパタ動かせて可動の阻害をしないように配慮されています。

080426_1533~01

リボセイバーと。……男は涙を見せぬもの。見せぬもの。
figmaの方触った後では正直良く見れるモンじゃないですねー……
でもそのリボセイバーあってこそのfigmaセイバーでしょうしね。

080426_1535~01

オプションハンドは右に平手、左に指差し手、あとは握り手持ち手そして平手。

080426_1537~01

カリバーン。鞘も剣もキチンと塗装されています。
無論、鞘に剣を収める事ができます。そして左の平手で鞘を持つ事が。すげー。

080426_1540~01


080426_1545~01

ちなみに鞘持てる平手には穴が開いており、剣の柄を挿す事ができます。
そのおかげであのポーズやらもラクラク再現できるわけですなー。痒い所にまで手が。

080426_1547~01

アヴァロン。

080426_1548~01

そしてエクスカリバー。これらもカリバーンと同じく鞘収納や鞘保持が可能です。

080426_1552~01


080426_1553~01


080426_1555~01

胸の鎧は取り外し可能で、Fateルートクライマックスも再現可能。
ただ、ちと隙間が出来るので動き付けて目立たないようにしないと違和感満々ですが。

080426_1559~01


080426_1601~01


080426_1605~01


080426_1607~01

誰もがやるだろう同時装備。

080426_1608~01


080426_1611~01


080426_1613~01

セイバーカッティング!

080426_1615~01

成敗!とか井上ヴォイスで脳内再生されました。

080426_1617~01

「――これは契約。力をあげる代わりに私の願いを一つだけ叶えてもらう」
「いいだろう、結ぶぞ!その契約!」
あまり間違ってはいない……はず。

080426_1621~01



以上。
ワンホビテレビでスカート可動みて驚いたけど、そんな期待を裏切らない出来で満足ー。
サンプルよか塗装やらは劣化してますが、値段やら考えても十分すぎる範囲内ですし。
ナニは遅れてやってくる、ってことで可動セイバーの決定版かとー。
[ 2008/04/26 20:51 ] 玩具レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。