スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1/35 メカニックコレクション 紅蓮弐式 

コードギアス 1/35 メカニックコレクション 紅蓮弐式コードギアス 1/35 メカニックコレクション 紅蓮弐式
(2008/04/12)
不明

商品詳細を見る


シリーズ開始から1年。ようやくランスロット以外のナイトメアが登場。
R2では早くも退化&進化のフラグバリバリで今後の登場が危うい素の紅蓮弐式です。



080413_1227~01

最初に発表された原型ではすげーバランス悪くてカッコ悪い印象でしたが、
発売を目前に再び発表されたモノではカッコ良く。
ってわけで大分いい感じではないでしょかー。
色分けもほぼ完璧です。
ちなみにグロスインジェクション成型を多用されていて、一部を除きテカテカしたモノになってます。
携帯的にちと撮る時ツラいものが。

080413_1228~02

コクピットは差し替えで展開可能。中にカレンも。
カレンは同スケールで立った状態のものも付属してますが、
自分はゲート処理中に右足がポッキリ逝ってしまったので省略。
まぁ欲しがる人もいませんよねそもそも。

080413_1229~01

頭部。ランスロットみたいなすごいアゴじゃないですが、それでもやや設定画より大きめかも?
上部を開くギミックは再現されていません。

080413_1230~01

ランドスピナーも展開可能。
タイヤは軟質素材ですが、埃とかやたら付くのでプラ製でも良かったなぁ。

080413_1231~01

可動については、上半身は肩が大きく上下と前方に動くので優秀です。
右手は後述の軸射波動ギミックの恩恵でよく動きますし、腰も屈むように前方に若干動きます。
左手も肘ロール有で90度ほど。首も2重間接です。
が、下半身はあまり足が開けなかったり、足首の可動が無いも同然だったりで、
イマイチ紅蓮のデザインから来る怪物っぽい動きができない感じです。
ランドスピナーもランスロットみたく横やらに動く自由度はないですし。

080413_1233~01

軸射波動は、肘部分で3重間接になってる他、手首も上下に動きます。
爪は5本とも根元でそれぞれ独立可動させることができます。

080413_1236~01

伸縮ギミックもこのとおり。

080413_1237~01


080413_1239~01

スラッシュハーケン(他武装も漢字ゴチャゴチャな正式名称はありますが、めんどいので略。)
はリード線と差し替えで再現。

080413_1240~01

小型キャノンは特にギミックなし。

080413_1241~01

十手状のナイフは手首と一体成型。ランスロットと同じですな('A`)
色分けがされてないのはここぐらいだったはず。

080413_1243~01

久々に見る種スタンド。が追加パーツ付きで付属。コクピット下部に穴があるのでそこで接続。
でも高さが微妙です。せめて足がもう少し動くなら……

080413_1245~02


080413_1248~01

ようやっと白兜と絡ませる相手が。

080413_1251~01


080413_1255~01


080413_1257~01


080413_1258~01


080413_1337~01

ゼロは私が守る!

080413_1338~01


080413_1341~01


080413_1343~01


080413_1345~01

バカがグレンでやってくる。

080413_1346~01



以上ー。待っただけに出来はまぁ良好かとー。
万が一R2に出なくたって、後でバリエ展開されたって、泣かない!
って人なら即購入をー。


[ 2008/04/13 16:42 ] 玩具レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。