スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コードギアス 反逆のルルーシュ 朱の軌跡 

コードギアス 反逆のルルーシュ  朱の軌跡 (角川スニーカー文庫 201-6)コードギアス 反逆のルルーシュ 朱の軌跡 (角川スニーカー文庫 201-6)
(2008/03/27)
大河内 一楼、谷口 悟朗 他

商品詳細を見る


1期関連のノベライズもこれで最後。
本筋は前巻で終了しましたが、今回はカレン視点で序盤の話です。
3分の2くらいはシンジュク事変ですし。残りはリフレインやナオトの墓参りの話。
そんなシンジュクの話はカレン、井上、永田あたりがより深く描写されてる感じですねー。
しかし、DVDで再度1話を見た時も玉城自重しろ、と思ったけれど、
ここでもまた更に玉城自重しろ、と。
最後の話では墓参りの時に玉城め(´∀`)とか思っちゃうんですがね。

カレンがかつてルルーシュやスザクに会ってた、ってのはもう生かせない要素なんだろうなぁ。
でもこういうのがあるとカレンもより話の根幹にー、って感じでいいんじゃないでしょかー。

先に挙げた3人などしっかり描かれてるのでオススメー、って言いたいとこなんですけど、
そこをウリにするには井上も永田も1期ラストや最初やらで死んじゃってるのでなんともはや(つд`)
うん、でもオススメには違いないのです結論。
[ 2008/03/31 15:38 ] ラノベ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ホヒ爺

Author:ホヒ爺
swordian(∵)hotmail.co.jp
然るべき箇所を@に変えませう

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。